彼氏が浮気したのに別れたくないと言うは、なぜなの?

彼氏が泣きながら二度と浮気しなと謝るけど、信じていいの?と、悩みませんか。

今回は、浮気した彼氏が「別れたくない」という心理や理由。

そして、浮気したのに別れてくれない彼氏を信じていいのか、まとめました。

彼氏が浮気したのに別れたくないと言う心理とは?

 

結論

なぜ、浮気したのに「別れたくない」と言うの?

彼氏が浮気しても別れたくないと言うのは、彼氏にとって本命は彼女。

浮気は遊びなので浮気を彼女に隠し通せると思っていたため、彼女と別れることを全く考えていないから。

 

彼氏が浮気する理由とは?彼女と別れたくないのにナゼするの?

 

 

 

男性が浮気してしまう根本的な原因は、彼氏にとって彼女以外にも魅力的な女性が近くにいるからです。

ですが、魅力的な女性が近くにいても、ほとんどの男性は浮気はよくないと分かっています。

 

浮気が彼女にバレれば彼女と別れることにもなりかねないので、通常は彼氏自身も浮気をしないように気をつけています。

 

ですが、彼女との関係がマンネリ化するなどの理由から、ちょっと他の女性にも興味がでてきてしまい、その気持ちを抑えられなくなるときがあります。

 

男性は子孫を残すという本能がありますので、何かをキッカケにその本能が強く働いてしまうようですね。

 

 

彼氏が浮気したのに別れたくないと言う心理は隠せると信じてたから!

 

彼氏の浮気が発覚して「別れたい」と彼女が言っているのに、「別れたくない」と言う彼氏の気持ちはちょっと分かりずらいですよね。

 

彼氏が浮気したのに、「なぜ、別れたくない」って言えるの?と不思議ではありませんか?

 

じつは、男性は子孫を残す本能があるせいか、女性ほど深く浮気を考えていません。

 

そして、「別れたくない」と言ってくる男性は、基本的に彼女に浮気がバレることは考えていません。

何度も浮気を許してもらっている男性は、またバレても許してもらえると思っていますが、、、

 

彼女に浮気が隠し通せると思っているのです。

彼女に浮気がバレても別れたくないという彼氏は、彼女が本命浮気相手は遊びです。

 

彼氏は浮気していても彼女が好きなので、彼女と別れることは全く考えていません。

 

彼氏にしてみれば浮気がバレないような対策をしているので、彼女に浮気がバレてしまうことは想定外なんです。

ですので、彼女に浮気がバレて「別れたい」と言われても、「別れたくない」と言って彼女を引き止めようとします。

 

ここで当サイトで彼女がいるときに浮気したことのある男性にアンケート調査したときにお答えいただいた回答を2つ紹介します。

 

浮気を隠そうと思った理由の回答
やっぱり、バレたら別れなくては行けなくなるかもしれませんから、私は別れたくないので絶対に内緒にしました。
浮気を隠そうと思った回答
彼女の事はとても愛していたので、浮気は絶対に良いことでは無いとわかってはいたので絶対に隠し通すつもりでした。

 

彼氏が浮気したのに別れたくないと言う理由は結婚も考えているから?

 

浮気がバレてしまった彼氏が別れたくないと引き止めようとする彼女は、大きく分けると2つのタイプがあります。

 

浮気がバレても別れたくない彼女のタイプ

・また浮気を許してくれる彼女

・結婚したいほど好きな彼女

 

すごく極端ですが、彼氏のタイプは様々ですので、別れたくないと思う彼女には両極端な気持ちの本命彼女がいるんです。

 

また浮気を許してくれる彼女

浮気がバレて彼女が別れたいと言っても、「別れたくない」と引き止める理由は、彼氏にとって好きなのは浮気相手ではなく彼女だからです。

 

稀に目的が違う男性もいますが、基本的にココは変わりません。

 

ただ本命の彼女と言っても引き止めている理由が、また浮気がバレても彼女なら許してくれそうだと考えている彼氏もいます。

 

浮気を繰り返す男性は浮気を止めたいと思っていても止められない男性とスリルを楽しみたい男性がいます。

 

どちらにしても、自分は浮気を止められないと感じているので、また浮気を許してくれる女性を本命の彼女として引き止めたいのです。

 

浮気を許してくれる女性は多くないですからね。

 

結婚したいほど好きな彼女

浮気がバレて彼女が別れたい言っているのに「別れたくない」と彼氏が引き止めたくなるのは、結婚したいほど好きな彼女だからです。

 

ずっと一緒にいたいほど彼女が大好きなのに、つい出来心で浮気してしまった彼氏です。

 

また、浮気したことで彼女のことが、どれくらい好きなのか分かったという彼氏もいます。

浮気したことがキッカケとなり、離したくない大切な彼女だと気づき、結婚を決める彼氏もいたりするんですよ。

 

それで彼氏は必死になって「別れたい」と言う彼女を引き止めようとします。

 

浮気を隠そうと思った理由の回答
結婚をするなら彼女としたかったので、浮気がバレて別れたくなかったから。浮気相手はあくまで遊びの相手だったから。

 

彼氏が浮気したのに別れてくれないときは?

 

浮気した彼氏に別れを告げると、浮気した彼氏自身も浮気がよくないことは分かっていますので、話し合えば別れを受け入れてくれる彼氏がほとんどだと思います。

 

でも、今回のように「別れたくないと」言って別れてくれない彼氏は、どう対応したらいいのか悩んでしまいますよね。

 

ですので、彼氏が別れてくれいないときの対応を2つ紹介しますね。

 

浮気した彼氏が別れてくれないときの対応

・冷却期間を置いて別れる

・もう一度だけ信じて交際を続ける

 

浮気した彼氏に別れを告げても「別れたくない」と言ってくる場合は、その場でいくら話し合っても答えが変わらないときがあります。

 

そのときは上記2つの対応を考えてみてください。

浮気した彼氏と別れたいときは、「冷却期間を置いて別れる」がオススメです。

 

冷却期間を置いて別れる

彼氏が浮気したのに「別れたくない」と言われても、あなたは納得できないかもしれません。

 

とにかく早く別れたいと考えてしまいますよね。

でも、浮気が発覚した直後にいくら彼氏と話し合っても彼氏が別れてくれないときは、冷却期間を提案してみましょう。

 

彼氏にとっては、すぐに別れるよりも冷却期間のほうが、まだマシなんです。

冷却期間は別れを保留にすることができるので、その間に彼女の考えが変わって交際を続けられる可能性があると考えられるからです。

 

また、冷却期間中はまだ別れたわけではないので、彼氏自身も反省の言葉をLINEやメールで彼女に伝えることができると思えるからです。

 

彼氏が浮気したのが悪いのですが、彼氏もできることを試してみないと別れを受け止めることができません。

また、冷却期間を置くことで彼氏も自分自身がしてしまったこと冷静に考える時間ができ、少しずつ別れについても考えられるようになります。

 

そして、冷却期間を置くことでアナタ自身にも考える時間ができます。

冷却期間中の彼氏の行動や態度で、本当に彼氏と別れたいのか、もう一度考えみてはいかがでしょうか。

 

ある程度の冷却期間を置いて、あなたが彼氏に「やっぱり別れたい」と言えば、彼氏も時間をかけて考えてくれてもダメななんだと、別れを受け入れてくれると思います。

 

また、あなたも考えが変わったときは、別れるのではなく交際を続けることもできます。

 

浮気発覚後の彼氏の対応の回答
私からは距離を置いて、その後態度で示すように言ったら、反省文を送って来た。

 

もう一度だけ信じて交際を続ける

浮気した彼氏がどうしても別れたくない彼女のときは、彼女に別れたいと言われても必死に引き止めようとします。

 

彼女が大好きで何とか彼女との関係を繋ぎ止めたいと思っている男性は、彼女の前で浮気相手の連絡先を消したり、とにかく彼女が少しでも納得してもらえそうな行動をとったり、言葉で気持ちを伝えたりします。

 

その言葉や行動で浮気した彼氏を許し、交際を続けている女性も、じつは少なくないんですよ。

ですので、あなたも彼氏の行動や態度で、もう一度彼氏を信じてみたいと思えるようでしたら、交際を続けてみてもいいと思います。

 

浮気したのに別れたくないと言う彼氏を信じる?

 

結論

浮気した彼氏でももう一度信じてみてもいいのは、浮気が一度目で深く反省し、誠実に謝ってきた男性。

 

浮気した彼氏に別れたくないと泣いて言われたら信じていい?

 

浮気した彼氏に別れたくないと言われても、また浮気をするのではないかと不安ですよね。

それで、もう一度彼氏を信じていいのかって悩みませんか。

 

そこで、当サイトで集めた浮気調査のアンケート回答を参考に「別れたくない」と言っている彼氏で、浮気を繰り返さないと信じてみてもいいかなと思える彼氏をお伝えします。

 

別れたくないと言う彼氏で信じてみていいのは

・浮気したのが一度目のとき

・すごく反省している

・誠実に謝ってきた

・あなたが交際を続けたい彼氏

 

上記4つに全て当てはまっている彼氏です。

 

上記4つに全て当てはまっていても、彼氏が二度目の浮気をしてしまう可能性はあります。

ですが、上記のような彼氏と交際を続け、幸せに暮らしている女性もいるんですよ。

 

 

浮気したのが一度目のとき

「彼氏に別れたくない」と言われても、許していいのは一度だけです。

 

二度目を許してしまうと、彼氏は次に浮気しても許してもらえると思ってしまいます。

そうすると、浮気に対する緊張感がなくなり、浮気を繰り返すようになってしまう可能性が高いです。

 

もともと、あなたは浮気した彼氏と別れようと思っていたのですから、許すのは一度だけと決めておきましょう。

そして、浮気を許すときには彼氏に「次に浮気したら別れる」と、ハッキリと彼氏に宣言しておいてくださいね。

 

 

すごく反省している

浮気した彼氏が「別れたくない」と言ってきても、全ての男性が浮気したことを反省しているわけではありません。

 

彼女のことは好きだけど、また浮気したいと考えている男性もいます。

ですので、彼氏が深く反省しているのか、しっかりと見極めてくださいね。

 

深く反省している男性でしたら、別れ話をしているときも態度や言葉で伝えてくれるはずです。

また、冷却期間を置いたときは、そのときにも反省している気持ちを態度や言葉で示してくれているか、しっかりと見極めてくださいね。

 

誠実に謝ってきた

彼氏が浮気したことを深く反省しているときは、あなたに誠実に謝ってくれるはずです。

 

ときには、彼女を失いたくない気持ちと、彼女に申し訳ない気持ちが入り混じり、泣いてしまう彼氏も少なくありません。

 

自分がしてしまった浮気で彼女が深く傷ついたと知った彼氏は、たとえ彼女と別れることになっても誠実に謝ってくれます。

 

深く反省し誠実に謝っている男性は、彼女の不安を取り除くため、その場でできる対応や今後の対応を真剣に考えています。

 

当サイトで集めたアンケート結果をチェックすると、彼女との別れが目の前に迫って、彼女が自分にとってとても大切な存在だと気づいた彼氏は、その後に浮気する可能性が少なくなっているように思います。

 

あなたが交際を続けたい彼氏

浮気した彼氏に「別れたくない」と言われても、今後も交際を続けるかどうかはアナタの気持ちが最も重要です。

 

あなたが浮気をした彼氏でも大好きで、彼氏を信じられるか分からないけど、一緒にいたいと思える相手かどうかです。

 

あなたは彼氏に浮気されたことで別れようと思っていたのですから、浮気した彼氏と一緒にいるとまた浮気するのではないかと不安になったり、辛い気持ちになることがあります。

 

ですので、それほど彼氏のことが好きではないのに、付き合いを続けるというのは控えたほうがいいです。

 

浮気した彼氏と交際を続けるのでしたら、あなたも彼氏が大好きで彼氏とずっと一緒にいたいと思えるような彼氏にしましょう。

 

浮気した男性が全て浮気を繰り返すのではなく、男性がしっかりと反省してくれて幸せに結婚生活を過ごしている女性も少なからずいます。

 

まとめ

今回は、彼氏が浮気したのに別れたくないと言ってくる心理や理由。

そして、別れたくないと言われた彼氏を信じていいのか、についてお伝えしました。

 

彼氏が浮気したのに別れたくないと言ってくるのは、大好きな彼女に浮気がバレて別れることになると考えていなかったからでしたね。

 

別れたくないと言われて信じてみてもいいのは、

・浮気したのが一度目のとき

・すごく反省している

・誠実に謝ってきた

・あなたが交際を続けたい彼氏

上記4つが全て当てはまっている彼氏です。

 

ただ、全て当てはまっていたとしても、また浮気するのではないかという不安があったり、彼氏がまた浮気してしまう可能性もあります。

 

でも、大好きな彼氏ならもう一度信じて見るという選択肢もありますよ。

おすすめの記事